飯田 暢子 (いいだ のぶこ)



茨城県水戸市生まれ
女子美術大学短期大学部卒業
カラーセラピスト/イメージコンサルタントの第一人者

明朗快活に過ごしていた中学校生活がストーカー被害に遭い一転、対人恐怖症との孤独な戦いが始まった。

なんとか入れた短大卒業後、対人恐怖症を克服するため約1年間単身アメリカに渡る。
滞在中に偶然出会ったカラーセラピーが自分を変えてくれるツールと直感し、
1988年カリフォルニア州公認カラー&イメージコンサルタントのライセンスを取得。

帰国後、コスチュームデザイナーとして会社勤めに挑むも対人恐怖症が再発して1週間で退職することになり、
生活のためしかたがなく始めたフルコミッション営業のアルバイトでカラーを活用したビジュアルセールスをしたら、
意外にもトップセールスを記録。

アルバイトの身分で女性だけのセールスセンターの初代センター長に就任するも、
10年来の念願だった「色を仕事にする」という夢を叶えるために2年で退社し、
1985年念願のカラー&カウンセリングを主業務とした株式会社 フラックス.を設立した。

その後32才で遅めの結婚、1男をもうけるも夫の気持ちが読めなくて、
価値感の違いを埋めれず、8年目に離婚。
離婚の痛手で再び心の病を患い、
それを克服するために当時はまだマイナーだった「アドラー心理学」をはじめとしてあらゆる心理学を死に物狂いで学んだ。

そして1995 年、色彩と心理学をかけあわせた独自の色彩心理学『キュービック』を考案し、
10年以上の時間をかけて1万人以上の臨床データをとり法則を発見した。
それを体系化して実生活と仕事に誰でも簡単に色と心理学を活用できるようにするプログラムを考案。

当時としては珍しいカラーを専門にした女性起業家として、
読売新聞や、日経ウーマンなど、大手メディアに取り上げられ、企業からの仕事の依頼が多くなる。
レブロン・ダイワハウス工業・ナガイレーベン・内外衣料製品・住友生命・スミノエ織物など大手企業の、
衣食住に関する社員教育・製品の色彩コンサル・販売促進などを担当。

2007年『色彩セラピー』がKKロングセラーズ(販売5刷出来)より出版され忙しくなったものの、
忙しいだけの生活に嫌気がさして、2010年拠点を東京から沖縄に移した。

それ以後、沖縄を拠点に全国各地で一般及び企業向けに『キュービック』を基軸とした13種類のプログラムを提供している。

これまで全国約20都市で講座を開設し、指導者30数名を筆頭に、延べ約2000名の卒業生を輩出してきた。

全国500ヶ所以上の保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校、短大などの教育現場、大学の付属病院をはじめとして
50ヶ所の小児科からターミナルケアまで幅広い医療分野で活用されている、
これまでにない信頼性の高いスキルに成長させた。

自身が開催するセミナーでは、
「なぜ色だけでそんなにわかるんですか?」
「霊能力があって、みえてるんですか?」
「自分もそうなりたい」という参加者の声が絶えない。

その色を見るだけで相手の状態が読める希有な観察力と洞察力を活かし、
『カラーメンタリング®』を創案し、『カラーメンタリスト®』と名乗るようになった。

2015年『カラーメンタリスト®』『カラーメンタリング®』を商標登録し、
名実共に『世界初のカラーメンタリスト®』となった。

色彩の視覚化できる特性を活用して、カラフルに楽しくわかりやすくお伝えすること、
「いつもニコニコ笑顔で、ワクワクすることに、イキイキ取り組む」ことが信条で、
“全ては人々の笑顔のため”に活動を続けている。



当サイトにて、【飯田暢子の色彩コラム カラーサプリ】を連載中。



(株)フラックス.代表取締役 色彩コンサルタント
カラー&アートセラピスト


〈著 書〉

『色彩セラピー』 KKロングセラーズ刊
本書は、ユング心理学の中で発展してきた色彩心理学に東洋の「五行」の考え方を織りまぜ、
飯田暢子が考案した「キュービック」式カラーセラピーを具体的に紹介したものです。
自分はもちろん、家族やパートナーの今の思いをそっと理解して、
カラーセラピーを生活全般に役立てるヒントが満載です。

〈主なビジネスヒストリー〉
(2009年12月現在)

1988年〜2009年 <色彩監修・商品開発>

(株)レブロン/ 日本市場向け商品開発及び
マックスファクター(株)/販売促進企画・制作・ 社員研修
内外衣料製品 (株)  ナイティ商品企画
(株)三信化工/ 医療施設向け食器色彩計画
住江織物 (株)/高齢者施設向け商品開発・ 商品色彩監修・社員研修
住友生命保険相互会社/社員研修
東レ (株)/ 商品開発・ 販売促進企画
鹿島建設 (株)/ 高齢者施設向け色彩コンサル
大和ハウス工業 (株)/ 高齢者施設向け色彩コンサル
ナガイレーベン (株)/ 介護ユニフォーム商品開発・ 医療ユニフォーム商品開発
その他多数



1988年〜2009年 <著作・連載>

1998年〜2000年 シルバー新報 エッセイ連載 
2001年 『色彩セラピー』KKロングセラーズ刊
2005年〜2007年 琉球放送ラジオ
2006年〜現在 沖縄タイムス コラム連載 



1988年〜2009年 <歴任>

2000年〜2004年 NPO法人 『シニア環境サポートネットワーク』理事長に就任



1990年〜2009年 <色彩設計>

眼科医院『東海眼科医院』(茨城県)1991年 5月竣工
老人保健施設『のぞみ』(山形県)1992年5月竣工
老人保健施設『八州苑』(栃木県)1994年6月竣工
老人保健施設『しらさぎ』(東京都)1996年5月竣工
老人病院『綾瀬診療所』(東京都)1996年6月竣工
総合病院『梅島診療所』(東京都)1996年6月竣工
老人保健施設『ラビアンローゼ』(東京都)1997年4月竣工
老人保健施設『なぎさ』(神奈川県)1997年6月竣工
シニア住宅『ドーミー綾瀬』(東京都)1997年8年改修
老人保健施設『ライフスプリング桜木』(北海道)1998年10月竣工
老人保健施設『長者の杜』(青森県)1998年10月竣工
集合住宅『ウッドパーク東初石』(千葉県)1998年11月竣工
シニア住宅『ドーミー相模原』(神奈川県)1998年11年竣工
デイケアセンター『長者の森』(青森県)1998年12年竣工
老人病院『川西湖山病院』(山形県)1999年3年竣工
『アイリスデイケアプラザ大師』(神奈川県)2000年4年竣工
老人保健施設『ラビアンローゼ富士見』(東京都)2000年5月竣工
ケアハウス『平和の里あびこ』(千葉県)2001年改修
複合福祉施設『グリーンアルム』(長野県)2001年10月竣工
総合病院『堀江病院』(栃木県)2001年11月竣工
老人介護施設『川口ケアセンター』(埼玉県)2001年12月竣工
眼科医院『山田眼科』(長野県)2002年5月改修
有料老人ホーム『グランメール鎌倉』(神奈川県)2002年9月改修
眼科医院『広田眼科』(山口県)2002年11月竣工
眼科医院『行橋南眼科』(福岡県)2002年11月竣工
内科医院『りい内科』(福岡県)2002年12月竣工
眼科医院『二階堂眼科医院』(広島県)2003年5月改修
老人介護施設『あいあい山王台』(茨城県)2003年8月竣工
眼科医院『ごとう眼科』(宮城県)2003年9月竣工
眼科医院『のま眼科』(広島県)2003年10月竣工
眼科医院『ようだ眼科』(埼玉県)2003年10月竣工
眼科医院『大西眼科』(山口県)2003年12月竣工
『一之瀬PETセンター』(長野県)2005年10月竣工
幼児教育施設『DUKIDS』(沖縄県)2005年11月竣工
保育園『愛心保育園』(沖縄県)2006年3月改修
シニア住宅『ちゅらとぴあ まえだ』(沖縄県)2006年2月竣工
歯科医院『森谷デンタルクリニック』(沖縄県)2006年9月竣工
内科医院『なかみねニュークリニック』(沖縄県)2007年6月竣工
介護老人福祉施設『守礼の里』(沖縄県)2007年10月竣工
総合病院『アドベンチストメディカルセンタ—』(沖縄県)2013年8月改修
その他多数

LinkIcon お問い合せ

色彩心理を活用した商品プランニング/色彩設計(医療施設・学校・高齢者施設に限る)
社員教育・研修会/イベント(ブライダル・エステティック・子育て支援など)
その他、お気軽にご相談ください。

LinkIconTOP